トラウマ回避

トラウマのシステム

例えば隣の部屋に移動しようとして、移動出来た。

これは良い事なのですが、人は良い事は当たり前と思ってしまうので、大した記憶には残らない。

ところが、段差につまづいた。

悪い事だから覚える、というよりも、次はつまづかないために、危険回避として潜在意識に入る。

次そこを通る時、その黒歴史を思い出し、つまづかないように気をつける。

新たな良い習慣が上書きされる。

次第に、何も考えなくとも、足が勝手に段差を乗り越えるようになる。

生物の優れた防衛本能。

 

厄介な防衛本能

ただ、これがマイナスに働く時もある。

何かを間違える。

黒歴史なので、潜在意識に入る。

次に同じ状況になった時、黒歴史を思い出す。

回避しようと意識し過ぎると、体が勝手に間違えた方の行動をしてしまう。

悪い習慣がより潜在意識に刷り込まれる。

止めようと意識すればする程、体が勝手に間違えた行動をしてしまう。

これがトラウマのシステム。

人間を守ろうとする良い本能がトラウマの正体だったんですな。

 

トラウマ回避方法

じゃあどうしたらトラウマを回避できるか?

過去の、昨日の、さっきの、良い事も悪い事も忘れる!!

悪い事だけでなく、良い事も忘れる!!

だから、それが出来ないんだってぇ〜(笑)

じゃあどうしたら忘れられるか?

まずは、自信も不安も過去も未来もない、

ただただ今この瞬間目の前にある事を行う。

きっと上手くいく。

また行う。

繰り返す事により、新しい記憶を上書きする。

忘れるのではなく、新しいクセを上書きする。

そしてそれもまた忘れ、

自信も不安も過去も未来もない、ただただ今この瞬間目の前にある事を行う。

これ、メチャ使えますよ。

何故そんな事が言えるかと言いますと、

昨日のライブで使えたので!!!!!

そうそう!!!

昨日はとんでもなく素晴らしいライブてした!!

どんなライブだったかは、明日書きます!!

 

一輪車

さて今日は二日酔いにも関わらず一輪車に乗るぞー!!

前に転んだんだよな〜

あっ!!!いかんいかん!!!

自信も不安も過去も未来もない、ただただ今この瞬間目の前にある事を行う!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です